蟹座(かに座)の性格と恋愛・相性が良い星座は?2023年の運勢!!当たる無料星座占い

蟹座(かに座)の性格、恋愛に対する考え、相性の良い星座、そして2023年の運勢を掲載しています。

そんな蟹座さんに、皆さんはどんなイメージを抱いていますか?
蟹座さんの性格と、恋愛傾向、相性をまとめました。

蟹座(かに座)の性格って?

蟹座は、別名を「母性の星座」と言われています。

蟹座に生まれた人は男女を問わず、非常に母性に優れており、自分より弱いものや、自分の愛するもの、家族や身内をいつくしみ、守ろうとする力にあふれています。

その対象は家族だけではなく、友人も含まれますので、逆に友人たちからの人望もあつく、後輩などからも慕われる傾向にあります。

ただ、この特性が逆に働くことで、大いに周囲の人や、あるいは蟹座さん自身を苦しめることも。

といいますのは、蟹座さんは自分のそうしたテリトリー(領域)を守ろうとするばかりに、たいへんに嫉妬深く、また排他的になる傾向があるのです。

ですから、すごく悪気があるわけでもないのに、新人を仲間はずれにしてしまったり、新しいものに馴染むことを拒絶する、保守的な一面が、他人とのあつれきの原因になることがあるでしょう。

蟹座さんの周囲の人は、ある程度その蟹座さんの習性ともいうべきものを理解してあげると、蟹座さんとは圧倒的に付き合いやすくなります。

また、蟹座さんご自身も、自分のそうした長所であり、かつ問題点でもある部分を客観的に見つめると、人生にプラスとなることでしょう。

蟹座(かに座)の恋愛傾向は?

蟹座さんの恋愛運をつかさどるのは、「恋愛=結婚=子ども」という一連の愛のチェーンです。
つまり、おいそれと誰彼かまわず恋をするのではなく、恋愛をするときには常に結婚相手を探す姿勢を忘れず、付き合った相手には一様に結婚を求めます。

また、結婚をしては、子どもを望み、また誠実であること、家庭を十分に守ることのできる安定感と収入も……と、なかなか高望みなタイプではあります。

最終的に結婚をして、子どもをもって……ということを望んでいるために、付き合う前や、付き合っている期間は、とにかく相手に合わせて、無意識にご機嫌を取り、結婚や妊娠、出産に持って行こうという人が、男女ともに多いようです。

別に悪気があるわけではなく、相手にとって最適の環境や待遇を用意し、結婚相手として、また子どもを持つ相手として自分を選んでもらおうというタイプが多いのです。
ただ結婚して子どもができると、子ども第一になってパートナーを格下げすることもあります。

持ち前の嫉妬心も発揮しますが、その分家庭を守るという理想と気力にあふれている蟹座さんなので、極端な話、結婚したり、それどころかお付き合いをする前から、家庭的な魅力で相手を魅了しようとします。

もちろんのこと一途なタイプで、一人この人と見定めたら、およそ、そこそこで諦めるということがありません。
しつこくしすぎて恋を失うこともあるのですが、それだけに失恋したときのショックは半端なものではなく、とことんまで落ち込む蟹座さんも珍しくはないようです。

また、既婚者に恋をして深みにはまることも多いですので、蟹座さん自身で注意が必要でしょう。

蟹座(かに座)と相性が良い星座は?

蟹座さんと相性が良いのは、「魚座」「蠍座」そして、同じ「蟹座」生まれの人です。

魚座生まれの人は、とても繊細で優しい人が多く、蟹座のように華やかではありませんが、静かに、やはり一度築いた家庭を守りたい、愛する者を守りたい、と思っている人が多いのです。
ですから、蟹座さんとは意気投合し、ひとつの目標に向かってともに歩むことができる星座です。

一方の蠍座さんは、魚座とはまたタイプが違い、表面上はたいてい無愛想で、家庭など大切にしているかどうかよくわからない人がほとんどです。
しかしながら、蠍座さんの内面は、表面からは想像もつかないほどナイーブで、家庭に対しては心の中で、人一倍「やすらぎの場」という理想を抱いています。
蟹座さんがこの心中を理解してあげられたら、最強のカップルになるかもしれません。

同じ蟹座さん同士では、相手にお互いに誠実さを求め、お互いに身内や仲間を守りたいと祈る、生活上の戦友となりうる相性です。
世間体とか、社会的な成功よりも、とにかく家庭の平和が第一!と考えるふたりは、もしかしたら忙しい都心の生活を捨てて、家族の時間のために田舎に移住するような、そんなカップルになることでしょう。

かに座の2023年の総合運(蟹座)

2023年蟹座の総合運は、あなたにとって最も良い年になります。

前半から好スタートを切り、どんなこともスムーズに事が運びます。

障害が取っ払われて悩んだり迷うことも、ほぼなくなります。

ただし突っ走り過ぎると、年の半ばに疲れが出てくるので、意識してペースを調整する様にして下さい。

調子が良くても程々を心掛ければ、最後まで息切れせずにすみます。

2023年の年末は、かなり充実した年だったと感じることが出来るでしょう。

気持ちを軽やかに、真っ白なイメージで過ごすと、どんなことも新鮮に感じられるのであらゆる事が良い意味で吸収が出来ます。

かに座の2023年の金運(蟹座)

金運という意味では、2023年はさほど良いわけではありませんが、とても悪いというわけでもありません。

財布の紐をしっかり閉めれば、コツコツ貯められる年ではあります。

金運に絡んで人間関係に恵まれてくるので、お金をかけなくても楽しく過ごせたり、奢ってもらえたりする機会が増えます。

現金収入という意味では、ごく普通に過ごせる状態ですが、カードのポイントが溜まったり現金に代わるものには縁があります。

2023年は、今後のあなたの金運を上げる為の地盤を築く年なので、将来の収入に繋がりそうなことは、どんどん挑戦していくと良いでしょう。

必ずあなたの身につきます。

かに座の2023年の仕事運(蟹座)

2023年の半ばから、仕事運は緩やかに加速して上昇していきます。

運気は後半になるにつれ良くなっていくのですが、あなたの心構えがしっかりしていないと良い流れに乗れないので、いつチャンスが来ても掴めるように準備万端にしておいて下さい。

これまで努力してきたことや、地味でもコツコツと積み上げてきたものが日に当たるようになります。

あなたの意外な面をみた周囲が、今まで以上に認めてくれるので仕事がやりやすくなります。

感謝の気持ちをきちんと持っていれば、あなたの周りには味方も増えていくでしょう。

あなたは、本来とても優秀なのでぜひ謙虚な気持ちをセットにして過ごすことを意識して下さい。

かに座の2023年の恋愛運(蟹座)

2023年は、心身ともに恋愛に充実した一年を過ごすことになります。

とにかくモテます。

既婚者、独身など関係なく色んな人からモテるので、恋愛の戦闘態勢でいないと、ある意味疲れてしまうかもしれません。

あなたの好みでないからと、邪険にあしらってしまうと恋愛運気が急激に下がってしまうので、そこは注意して下さい。

誰にも愛想よく八方美人になると、好みの人や気になる人からのアプローチも増えてきます。

あなたが一番輝いている年なので、堂々と自信を持っていれば、相手からは好印象で素敵に映ります。

あまりのモテ具合に躊躇せずに過ごしましょう。

かに座の2023年の出会い運(蟹座)

全てにおいて、性急な結果を望むと期待はずれと感じて落胆してしまう2023年。

出会い運も同じだと考えてください。

このタイミングでの出会いは後にカタチを変えて、あなたの恋愛模様を彩ります。

地元での飲み会、大学時代の同級生同志の集まり、会社関係。

あちらこちらに顔を出すことで、あなたに心惹かれる男性が必ずいます。

その気持ちを打ち明けられることは先々になったとしても、その人と友好的な雰囲気を保っておくことは無駄になりません。

でも、肝心のあなた自身がそのトキメキに気付かない可能性は大いにあります。

その芽を大きく育てる為にも、全ての出会いを大切にすることを心掛けて過ごしましょう。

かに座の2023年の片思い成就運(蟹座)

もう少しで叶いそうだったあなたの想い。

相手もそのことに「もしかして?」と気付いている様子が窺えます。

しかしながら、あなた自身が自滅してしまいそうな懸念あり。

口は災いの元。

あなたは気の効いた冗談のつもりで言った言葉が、男性を大いに傷つけてしまう恐れがあります。

「辛口」なあなたのことは、周囲も大いに承知していることではありますが、少し慎んだ方がいいようです。

特に両思いを望むお相手には、絶対に辛口コメント禁止。

2023年にしくじった告白の失敗は、二度とやり直すことは出来ません。

自分を抑えてコメントする自信のない人は、メールやラインなどのツールを大いに活用しましょう。

かに座の2023年の結婚運(蟹座)

結婚願望があるのと、「どうしても、この人と結婚したい」と願うのは大きな違いがあります。

切実に結婚を願っている時に誰かにプロポーズされたとしたら、必ず冷静になってください。

素敵なシチュエーションでの「結婚してください」「ハイ!」は女性の憧れでもありますが、2023年のあなたの場合には「少し考えてください」が身を助けます。

熟考して結婚相手に相応しいと考えたなら、改めてフィアンセとしてお付き合いをスタートさせましょう。

「この人」というお相手がいる人も、2023年中の結婚は慎重に。

焦らずとも、あなたは必ず幸せな結婚生活に恵まれる人なので、慎重を期して間違いはありません。

かに座の2023年の復縁成就運(蟹座)

元彼が職場関係だったり、友人の絡んだ関係であったりと、存在が認識できるポジションにいるようですね。

一度別れたあの人と上手く距離が保てず、イライラが募っていませんか?

気持ちのケジメをつけたい。

あの人が目の前から消えてくれればいいのに。

その気持ちは理解できますが、恋のチャンスに背を向けてはなりません。

もしも、もう一度胸に手を当てて「彼のことが忘れられない」と気付いたならば、無理に気持ちに区切りをつける必要はないのです。

あなたの努力次第で、復縁の可能性は何倍にもなるのですから。

率直な言葉でありのままの気持ちを伝える心の準備。

そして、あなたからの告白。

必要なのはそれだけです。

まとめ

一途な蟹座さんですが、アクティブに家庭を守ろうとする姿勢はピカイチです。
その行動、態度は、パートナーやお子さんをより輝かせることは間違いなく、また蟹座さんご自身も、そのことによって喜びを感じることでしょう。
蟹座さんの恋愛は、一途すぎるところがあるので、自分の恋愛を客観的に見ることを癖づけておくと良いかもしれません!

マナ

とあるサイトで占い師として活動しているマナです。
3年前まで対面占いをメインとしていましたが、環境の変化により活動の場所を電話占い、メール占いへ移しました。

性格診断

Posted by マナ


PAGE TOP